~実体験からセフレの現実的な作り方を伝授~

出会い系 de セフレ

出会い系サイト攻略

出会い系で「出会えない」男子はこれを読め|8つの原因と対策

【出会い系で出会えない】アイキャッチ画像

・出会い系を始めてみたけど全然出会えない
・連絡が取れたとしてもお金を要求してくる業者や割り切りばかり
・ポイントがかかり過ぎなのでやめようかと思っている

こんな人いませんか??

出会い系なら簡単に会えるという風に書かれたサイトが多いですが、現実はなかなか厳しいですよね。

本記事では、出会い系で女の子に「出会えない」男子を対象に、会えない理由と会うために意識すべき心得をまとめます

※主にセフレ作りやセックス目的の男性を対象に記載していますが、ピュアな恋愛目的の方にも参考になると思います。

 

最初に言っておきます!

本記事にまとめている内容を押さえておかないと、会えるものも会えません

すべてを理解して、やっとスタートラインに立てるものとお考えください

出会い系を甘く見過ぎ → 事前準備は超大事

軽い気持ちで始めてみたけど、全然女の子とコンタクトが取れず、すぐに諦めてしまうパターン。

これが一番多いのではないかと思います。

率直に言うと、出会い系サイトは適当にやっていても出会えません

 

正確にはわかりませんが、私の感覚ベースで女性1人に対して男性が5人~10人いると考えてください

男性の中には、イケメンやお金持ち、セックス上手な人など、色んな人がいます。

そんな男性の中で競争しないといけないのです

 

他の男性に勝つために、大事になるのが事前準備です

女の子を探す戦術によって重要度が変わりますが、それぞれ以下の順で重要になるとお考え下さい。

掲示板投稿して女の子からの連絡を待つ場合の重要度

プロフ画像 ≒ 掲示板タイトル >> 掲示板の内容 >>> プロフィールの内容

自分から女の子にメッセージを送る場合の重要度

プロフ画像 ≒ メッセージの内容 > プロフィールの内容

基本的に女の子の目に触れる順に重要度が高くなります

 

「プロフ画像が好み」と思わなければ、そもそもプロフィールや掲示板を見ようとはしませんよね?

女の子の立場になって考えたらすぐに分かることですが、これを考えていない人が多いです。

女の子はこれらの情報を見て、会う/会わないを判断しますので、ライバルに勝つにはこれらを魅力的に作る必要があります

 

なお事前準備(プロフ画像やプロフィール、掲示板の準備等)については、最低1時間はかけてください

さらに女の子の反応を見ながら継続して改善する事が必須です

 

事前準備で全て決まると言っても過言ではありませんので、ここで頑張りましょう。

 

プロフィールや掲示板の書き方やサンプルを以下の記事にまとめてるので、良かったら参考にしてみてください

セフレの作り方
セフレの作り方【サンプル徹底解説】口下手な私が2年で30人とHできた出会い系の攻略法

出会い系って本当にセフレ作れるの? どうせルックスやトーク力が必要なんでしょ? こんな風に思っていませんか? もちろんルックスやトーク力はあった方がいいに決まっていますが、工夫次第でセフレ作りは可能で ...

続きを見る

 

女性の立場で考えられていない → 自己分析してアピールポイントを探すべし

プロフィールの画像や文章、掲示板投稿内容、メールのやり取りなど、全て女の子の立場に立って、どう思うのか考えてみてください

あなたの言いたいことは大事ではありません。

女性があなたに会いたくなる内容にすることが大事なのです。

また女性に悪印象を与えるような事は書かない、言わない方が無難です。

 

ではまずダメな例を見てみましょう。

以下の例は私の記事のサンプルをベースにTwitterのフォロワーさんが書いた掲示板投稿内容を改変したものです。

何が悪いか考えてみてください。

ダメな掲示板投稿サンプル

はじめまして(^o^)
早速ですが、定期的に会えるセフレを募集しています!
性格が良ければ年齢や見た目は気にしません。
不特定多数は嫌なので、相手が見つかったら募集を締め切ります。
お互い気持ちよくならないと長く続かないと思うので好きなことや、やって欲しいことを聞きながら仲良くして行きたいです!
まずはメールで、ご飯だけでも大丈夫です。
強制はしないです。

見た目は普通です。
プロフィール画像見てもらえればわかるかな!
お互い不安だと思いますので、まずはメールだけでもしてみましょー!
必ず返信いたします。

あなたはこの掲示板投稿を見て、どう思いましたか?

女性だとしたら会いたいと思いますか?

この「女性の立場で考える」という点が重要です

 

この掲示板の悪いところは色々とありますが、一番悪いのは女性から見て「良い」と思ってもらえる可能性のあるポイントが何もないところです。

「見た目は普通」って言われて会いたいと思いますか?

また性格や趣味みたいなところが何も書かれておらず、どんな人か全くわかりません。

そんな人にメッセージを送ろうと思いますか?

女性からメッセージを送るのは、「見た目が好み」、「共通の趣味がある」、「性格が良さそう」など、何かしら良い印象を受けた人だけです

よって女性からメッセージをもらうためには、自分をアピールすることが重要です。ただしあくまでさりげなく

 

自己分析のススメ

自分のアピールポイントを見つけるために、まず自己分析から始めてみることをオススメします

特に出会い系において重要なのは、顔と印象(女性からどういう印象を持たれるか)です。

年齢も超重要ですが、自己分析する話ではないので割愛。

あなたの顔レベルは?

あなたはイケメンですか?不細工ですか?

顔写真は女性が最初に見る情報であり一番重要です。よって写真を載せることは必須です。

しっかりと自分の顔レベルを理解したうえで、それに合った写真を選定しましょう

顔レベルに合った写真とは何かと言いますと、あまり顔に自信のない方は素直にプロフ写真を掲載したらダメということです。

 

イケメンであれば、プロフ写真はイケメンであることが分かるようにしっかり載せればOKです。

でもアップでキメキメの写真はナルシストっぽく見えるのでNGですよ。

 

不細工だと認識している方やあまり顔に自信がない方は、可能な限りイケメンに見えるように以下のポイントを意識して工夫しましょう。

ここであらかた勝負がつきます。女の子に会いたいなら気合を入れてください。

色んなパターンを準備しておき、女の子の反応を見ながら適宜変更すると良いでしょう。

プロフ写真の工夫ポイント

  • 少し遠めから撮って雰囲気イケメンを目指す(上半身もしくは全身が映る程度)
  • 髪型と服装は清潔感があって爽やかに見えるもの(自信無ければ最悪スーツで)
  • 顔の一部を隠してイケメンに見せる(例えば口元など)
  • 自然体で笑顔の写真があればベスト
  • 写真の加工は肌をきれいに見せる程度がオススメ(snowはやり過ぎなのでNG)

あなたの印象(性格)は?

あなたはどんな性格でどんな印象を持たれていますか?

友達や家族からどんな風に言われますか?

まずは他人から見て、あなたがどのように見えているのか分析してみると良いです

その中から女性受けしそうな内容をピックアップしてアピールポイントにするのです

 

ちなみに出会い系において私が一番大事だと思っていることは「まともな人であること」と「話しやすい」という印象を持ってもらうことです。

ここから逆算して考えてみるのもありかと思います。

 

<良い印象を持ってもらえる性格の書き方の例>

例えば、普段は真面目に見られることが多いけど、友達との間では結構ワイワイ話をするようなタイプだとします。

そのような場合、「真面目」というキーワードは堅すぎる印象になるので、「しっかりしているとよく言われます」などの表現に変えてあげましょう。

これだけだとまだ堅い印象がありますので、

「普段はしっかりしていると言われますが、友達とワイワイやるのが好きで週に1回は飲みに行っています!(^^)」

のように、真面目な印象を残しつつも、明るい印象を持ってもらえる内容にすると良いです。

 

また文章を見ると性格がにじみ出てわかるものです

例えば、細かい内容を記載していると真面目な印象ですし、絵文字や顔文字を使っていると明るい印象になります。

あなたの書いたプロフィールや掲示板をみて、どんな印象になるのか考えてみてください

まともな人で話しやすい印象を持ってもらえるような内容であればOKです。

あなたの仕事や趣味は?

顔や性格の他に大事なポイントとして「仕事」や「趣味」があります。

これらは顔や性格とともに、あなたを印象付ける役割があります。

 

「仕事内容」を書くと、「安心感が得られること」、「話のネタになること」の2つのメリットがあります

とは言え、気を付けておきたいのが、記載した仕事に対する印象があなたの印象になるという点です。

 

あなたがIT系の会社で働く営業だとします。

「サラリーマン」と書くと真面目な印象になりますし、「営業」と書くと明るい印象、「IT系」と書くと頭が良さそうな印象を持ちます

書き方次第で印象はガラッと変わりますので、良い印象を持ってもらえる内容になるように表現は工夫しましょう

悪印象にならない仕事であれば話のネタにもなるので、基本的には書いておいた方が良いです。

 

「趣味」を書くと、「共通の趣味で盛り上がること」、「趣味を見てその人の印象が分かる」という2点のメリットがあります

これも仕事を書くのと同じですが、記載した趣味の印象があなたの印象になります。

 

例えば趣味が「アニメ」だとオタクな印象、「サッカー」だと爽やかな印象、「音楽鑑賞」だと普通の人というように、趣味に対して人それぞれ印象を持っています。これらの例も私が思う一般的な印象を書いたものに過ぎませんが。

そのため、悪い印象を持たれることが多い趣味は書かずに、良い印象を持たれることが多い趣味を書いておくことが無難です

とは言え、できるだけ自分の趣味に嘘はつきたくないと思いますので、持たれる印象と話題にしたい趣味のバランスを考えて書きましょう。

 

プロフィールが正直過ぎる → 時には嘘や盛ることも必要

プロフィールや掲示板に何も考えず素で書いちゃう人は要注意です

女性に見せる情報は取捨選択が必要です。

繰り返しになりますが、わざわざ悪い印象を持たれるような内容をいう必要はありません。

 

またあなたを良く見せるため、少し盛ったり嘘つく事も時には必要です

素の自分を出したい、自信がなくてハードルを下げたい気持ちは分かりますがグッと堪えましょう。

まずは会うことを優先すべきです。

 

嘘や盛るべきポイント

  • 「既婚」、「彼女持ち」という情報は言う必要ありません。
    パートナーがいると拒否される可能性があるので、相手が既婚だろうが彼氏持ちだろうが言わないでおきましょう。
  • 「年齢」は5歳ぐらいまではサバを読みましょう。特に35歳を超えるとハードルがすごく上がりますので、それ以上の方は必須です。
  • 「身長」が170cm未満の人はせめて170cmぐらいにサバを読んでおきましょう。170cm以下だと連絡すら取ってくれない人もいます。
  • 「体型」は少しぐらい太っていても普通と言っておきましょう。太っている男性は初めから対象外にされてしまいます。
  • 「女性経験」が少ない、もしくは童貞だとしても言わなくて良いです。自信が無いのはわかりますが言っても悪い印象しかありません。

 

会えない出会い系サイト・アプリを利用している → セフレ作り向きの出会い系を使うべし

出会い系アプリ・サイトには、それぞれ目的によって向き/不向きがあります。

セックスやセフレ作りを目的とする場合、その目的に適した出会い系を使わないと効率が悪いです

 

出会い系サイトは大きく分けてポイント制と定額制の2つに分類されますが、セックスやセフレ作り目的ならポイント制のサイト一択です。

最近、定額制サイトで有名なpairsやOmiaiなどの広告をよく見かけますが、彼氏彼女や婚活が主な用途であり、セフレ作りには適していません。

 

また出会い系サイト・アプリは複数サイトを併用することをオススメします

初めの登録作業等は少し面倒ですが、単純に出会える確率が2倍、3倍になりますので、特にお金をあまりかけたくない人にはオススメです。

 

ちなみに私は以下の3サイトを併用しています

過去半年のメールを見返して、各サイトでエッチできた人数を追記しているので参考にしてみてください。

3サイトで過去半年にエッチした人数

これらのサイトをさらに細かく比較している記事がありますので、良かったらご覧ください。

ランキング
アイキャッチ_出会い系比較
出会い系大手3社(PCMAX,ハピメ,ワクメ)を9観点で徹底比較!料金、年齢、エッチ度など

・色んなサイトにランキングがあるけど何が正解かわからない ・生々しい情報で比較したサイトが少ない ・出会い系サイトに登録しても本当に会えるのか不安 こんな風に感じてませんか? 実際私もそうでした。 そ ...

続きを見る

 

心に余裕が無い(お金をケチり過ぎ) → メッセージは丁寧に(急がば回れ)

女の子とメッセージをやり取りする際、会いたい気持ちが先行していませんか?

せっかく女の子とメッセージのやり取りができる状態になったとしても、そこで焦って印象を悪くしてしまったら、これまでの苦労が台無しです。

 

メッセージのやり取りにはお金(ポイント)がかかりますし、言いたいことを詰め込んでメッセージしてしまう気持ちはわかります。

ですが、ここで焦ってしまっては、釣り上げた魚が逃げてしまいます。

グッと堪えて、しっかり女の子が食いつくまで慎重にメッセージをやり取りしましょう。

 

女性が重く感じるようなメッセージは避けるべし

女の子は必死な人より余裕がある人を好みます。

長文や連続のメール、最初から自分をアピールする内容などは重く感じます

女性受けするのは、「丁寧だけど、少しくだけた(面白い)印象がある」という状態だと思います。

軽く見られるのもNGなのでバランスがなかなか難しいですが、女性の性格に合わせて内容を考えて送りましょう。

無難なのは、まず丁寧語で女性の興味のある内容をやり取りしつつ、少しクスッとポイントを取り入れるという意識を持っておくと良いでしょう。

 

メッセージの文章量は女性に合わせるべし

慎重な子であれば短いメッセージは軽いと思われますし、気楽に会いたいと思っている子に長文を送ると重いと思われます。

そのためメッセージをやり取りする際は、女性のメッセージの分量に合わせて同程度のメッセージを送るのが無難です。

 

またこちらからメッセージを送る際は最大10行を目安にしましょう。それ以上になると、女の子が引いてしまう可能性があります。

プロフィールに記載の内容から雰囲気はわかると思いますので、その内容次第で少し調整するとベターです。

 

最初から核心を突くような話題は避けるべし

初対面の女性に対して、まだ探り合いの状態から核心を突くメッセージをしてはいけません。

出会い系と言っても、相手は普通の女性です。

急にプライベートの話や、お互いどんな人かわかっていない段階で会う前提の話などをすると、女性は引いてしまいます。

最初は避けるべき話題

  • プライベートに踏み込む話題(名前や住所など)
  • 会う前提の話(いつ会えますか?どこで会いますか?等)
  • アダルトな内容

サイト外に誘導することを焦ってはいけない

タイミングが難しいですが、最初からサイト外でやり取りすることを提案するとケチな印象を受けます。

最初から外部(LINEやカカオトーク、フリーメール)などに誘導するようなメッセージを書くと女性はドン引きします。

中身のあるやり取りを何通かすると「この人はまともな人だ」と理解してくれるので、そのタイミングでサイト外に誘導することが大事です。

感覚的には5通前後やり取りした後であればサイト外のやり取りを拒否することは少ないと思います。

 

少しお金をかけた方が会える確率はグッと上がる

無課金でも会えなくは無いですが、毎月数千円程度の出費は覚悟した方が出会える確率はグッと上がります

所詮出会い系は数を撃ってなんぼの世界なので、打席数が多いほど会える確率は上がります

打席数はメッセージのやり取りと考えると、お金を少しでもかけてメッセージをたくさんすれば会える確率はその分上がるということです。

 

また無課金にこだわると、メッセージに焦りを感じたり、会えない時の落胆の気持ちが大きくなり、余裕がさらになくなります。

そのため少し課金してもいいや、ぐらいの気持ちを持っておくと精神的にも良いと思います。

 

業者に引っかかりすぎ → 見分け方を習得せよ

出会い系にいる女の子は、ほとんどが業者とお考えください。よって、まずは業者を疑ってください。

顔写真が可愛い子は全て業者と考えても良いぐらいです

ちなみに業者というのは主に援デリ業者を指します。要は援助交際を業者が仲介していると考えてください。

支払う料金の割に可愛くない子が来ることが多いので、絶対避けるべきです。

出会い系初心者はこの可愛い顔写真の業者に釣られてメッセージしてお金を無駄に使いがちです。

これを回避できることで無駄な出費を避けることができますので、知識として業者の見分け方は必ず押さえておいてください。

 

補足ですが、出会い系において、女性側は有利なので、顔写真を公開するメリットはあまりありません。

また出会い系に登録している時点で身バレしたくないという背景がある女の子が多いです。

そうなるとプロフ写真を公開している女の子より、公開していない or 一部隠している女の子の方が一般女性である確率が高いことが分かるでしょう。

 

私の経験上、業者を避けるために最低限意識しておくべき内容は以下の通りです。

業者を避けるための最低限の対策

  • プロフ画像は可愛すぎないもの、もしくは登録無しの女性を狙う
  • プロフィールがエロい内容や長文の女性は避ける

他にも業者の見分け方はたくさんありますので、より詳細が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

業者の見分け方
【決定版】出会い系の業者・割り切り・サクラの見分け方17選

・出会い系に登録したけど、業者ばかりから連絡が来て普通の女の子と全然会えない ・始めは素人の女の子だと思ってたら、急にお金を請求された こんな話をよく聞きます。 これは出会い系に業者やサクラが多数存在 ...

続きを見る

 

夢を見過ぎ → 現実を見て広範囲に女性を探すべし

出会い系に夢を見すぎて、会えなくなっていることもあります。

「可愛くてエロイ女の子と簡単に会える」と書いているサイトがたくさんあるので、そのような子に会えるものと思っている人がいますが、そんなわけありません

 

考えてみてください。

出会い系に登録するような人はどんな人でしょうか。

超美人や超可愛い子はすでに彼氏がいて満足している子がほとんどでしょう。

よってある程度普通の女の子が出会い系に登録している確率が高いとお考えください。(もちろん可愛い子も一定数いますが)

 

そのため始めから可愛い子だけに絞って女の子を探していても会える可能性はかなり低いです。

まずは広範囲で女の子を探してみて、メッセージがやり取りできるようになってから、会う/会わないを判断しても遅くはありません。

女の子と会えるようになってきたらある程度範囲を絞っても良いと思いますが、始めは範囲をあまり絞らずに女の子を探すのがオススメです

 

諦めが早い → 気負いすぎず継続が大事

最初からすんなり会える人なんて、超イケメンやコミュ力がすごく高い人など極少数です。

始めはノウハウが無いので、会えないのが当たり前

やっていくうちにコツが分かってきますので、最初は諦めずに継続することが大事です。

最低3ヶ月は続けてみましょう

もちろん会えない理由は必ずありますので、色々と試行錯誤しながらやってみてください

そこで諦めずに続けた人が出会えるようになります。

また長続きさせる秘訣として、気負いすぎず、連絡が来たらラッキーぐらいの気持ちでやることが大事です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

出会い系は残念ながら簡単に出会うことはできませんが、しっかりと準備をしてコツを掴んでしまえば必ず出会えます!

諦めずに頑張ってください。陰ながらに応援しております。

本記事の内容があなたの出会いのお役に立てますように。

おしまい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-出会い系サイト攻略

Copyright© 出会い系 de セフレ , 2019 All Rights Reserved.