~実体験からセフレの現実的な作り方を伝授~

出会い系 de セフレ

出会い系サイト攻略

【決定版】出会い系の業者・割り切り・サクラの見分け方17選

・出会い系に登録したけど、業者ばかりから連絡が来て普通の女の子と全然会えない
・始めは素人の女の子だと思ってたら、急にお金を請求された

こんな話をよく聞きます。

これは出会い系に業者やサクラが多数存在していることが原因です。

本記事では、そのような業者(援デリ業者ともいう)やサクラ、さらに割り切り(お金を支払ってセックスすること)を見分けるポイントを実例で解説します

 

早速ですが、質問です!!

質問

以下の画像のようなメールが届きました。
あなたならどう返信しますか??

質問(メール)

質問(プロフ画像)

はい、返信内容を考えたあなた。業者の罠にハマっています

この内容なら業者と判断して無視すべきです

このサンプルは実際にPCMAXで私に来たメールですが、このメールとプロフ画像を見れば業者という判断が『可能』です。

ただし誘惑もある中、この判断をするのが難しいという方が多いのが実情だと思います。

 

何通かメールのやり取りをすると、メール1通50円と考えると数百円の損になります。

出会い系でうまく行かない人は、このように無駄なお金を払っているケースが多いです

 

出会い系を利用するに当たって、怪しいと思ったら無視が基本です。

いくらでも次はありますので、焦らずじっくりやるのがコツです。

 

本記事で業者の見分け方のポイントを習得できれば、業者のせいで無駄なポイントを消費せずに素人女性と会える確率がグッとアップするはずです

他のサイトでは、近年では絶滅しているようなパターンも含めて紹介していたりしますが、実態として意識すべきパターンは絞れます。

そのため実際に遭遇する可能性の高い実践的な内容を意識してまとめました!

 

目次

そもそも業者、割り切り、サクラとは?

なんとなく言葉は知ってる人が多いと思いますが、まずは戦う相手をしっかり理解しておきましょう。

『業者』とは?(『援デリ業者』とも言う)

出会い系サイトにおける『業者』とは、デリヘルの援助交際バージョンで、出会い系サイトにおいて援助交際や割り切り目的の一般女性を装って男性を誘い、管理している女性を派遣する業者のことを指します。

出会い系サイトで一番気を付けなければいけないのは、この『業者』です

『業者』の特徴

・会うための条件として、ホテル代とは別に 1万円~ 3 万円を要求してくる

・出会い系サイトのプロフィールや写真は可愛いが、実際には特に可愛くもない別人が来る

・メールのやり取りで「ゆっくり楽しみたい」等と言っていても、実際にはすぐ行為を終わらせて30分程度で帰る

ご覧の通り、業者に会うメリットは全くありません。それなら風俗に行ったほうがマシです。

よって、この『業者』を見分けることが出会い系サイト攻略の最重要ポイントとなります。

『割り切り』とは?

出会い系サイトにおける『割り切り』とは、いわゆる援助交際(援交)で、一般女性がお金をもらってセックスすることを指します

相手は一般女性なので女の子のレベルはピンキリですが、うまくやれば可愛い子と安くエッチすることも可能です。

風俗よりもコスパが高くなる傾向があるので利用している人は結構多いようです

ただし本サイトではあくまで無料で会えるセフレを作ることを主眼としていますので、割り切りを避けるために割り切りの女性を見分ける方法を解説していきます。

『割り切り』の特徴

・会うための条件として、ホテル代とは別に 1万円~ 3 万円を要求してくる

・女の子のレベルはピンキリ(プロフィールや写真は良く見えるように盛っている傾向あり)

・一般の女の子なので、イチャイチャしたり、生でエッチしたり、交渉次第で色んな事ができる

ここで気になるのが『割り切り』は「犯罪になるのか」という点ですね

結論から言うと、「両者が18歳以上であれば、金銭のやり取りを行ってセックスしたとしても逮捕されないです。

より正確に言うと「売春防止法には違反しているが、それだけでは逮捕・処罰はされない」ということです。

ただし児童買春は処罰対象になりますので、18歳未満の子と売春した場合は逮捕・処罰されます。

もう少し細かい内容を知りたいという方は「売春防止法」等でググって頂ければいろいろな情報が出てきますので見てみてください。

 

『サクラ』とは?

出会い系サイトにおける『サクラ』とは、運営が「一般のユーザ」にお金を使わせるために雇っている「偽のユーザ」のことを指します

例えば課金制でメール1通50円のサイトであれば、可愛い女の子を装った偽のユーザが、出会いを探している男性にメールを出し、メールのやり取りを引き延ばすことでお金を使わせる、というようなイメージです。

が、近年では対策がかなり進んでおり、大手のサイトであればほとんど見かけることはなくなりました。

よって大手の出会い系サイト(PCMAXやハッピーメール、ワクワクメールなど)を利用すれば、特に気にする必要はありません

 

ちなみに類似する概念として「キャッシュバッカー(CB)」があります

これはポイント目当てでメールのやり取りを行う一般女性のことを指します。(女性はメールのやり取りをするとポイントが貯まります)

しかしサクラと同様に大手出会い系サイトでは対策が進み、稼げなくなったことから、ほとんど見かけることはなくなりました。

 

業者と割り切りの特徴をまずは理解すべし!

最初に業者、割り切りを見分ける上で理解しておくべき2つの重要な考え方を説明します。

①業者、割り切りに共通する特徴

両者ともお金をもらうためにお客さんが必要であるため「自分を良く見せる」傾向があります

一般女性はほとんどが地味目なプロフィールなので、そこで見分けることができます。

ちなみにメールのやり取り等で以下のような隠語が出た場合は確実に業者か割り切りと判断できます

「条件」「援助」「サポ(サポート)」「助けて」 = 割り切りを意味する言葉

「ホ別苺」 = ホテル代と別に1万5千円支払ってくださいという意味
「ホ別2」 = ホテル代と別に2万円支払ってくださいという意味

 

②業者と割り切りの違い

業者は多人数を相手にしているのに対して、割り切りは少人数を相手にしているという点が違います

多人数を相手にしている業者はメール対応が雑になりがちなので、プロフィール等で見分けにくい場合、メールの対応で判断することになります。

 

【見分け方】プロフや掲示板から業者・割り切りを見分ける方法10選

まずはメールのやり取りをする前にプロフィールや掲示板をチェックしましょう。

この段階でほとんどの場合、業者や割り切りを見分けることが可能です。

以下の見分け方について、どれか1つでも当てはまれば疑い、2つ以上当てはまるなら避けた方が無難です

1.【足あと】プロフィールからの足あと

【業者】高【割り切り】低1_プロフィールからの足あと

相手からコンタクトがあった場合、まずは足あとをチェックしましょう。

足あとがプロフィールから来たものであれば大体業者です

一般女性はプロフィール検索ではなく、掲示板から来ることがほとんどです。

 

2.【プロフ画像】画像が可愛過ぎる

【業者】高【割り切り】低2_画像が可愛過ぎる

可愛過ぎるのは基本的に業者です。

特にギャルっぽい写真は業者の可能性が濃厚です。

可愛いプロフ画像なら疑いから入りましょう。

ただし素人っぽい写真なら業者でない確率がかなり高いです。

 

3.【使用端末】使用端末が「PC」

【業者】高【割り切り】無3_使用端末が「PC」

「PC」となっていないかチェックしましょう。使用端末が「PC」ならほぼ業者です

他の端末ならひとまずスルーで良いでしょう。

 

4.【スリーサイズ】

【業者】高【割り切り】中4_スリーサイズが全て書いてある

スリーサイズ全て書いてあれば業者の可能性が高いです。

一般女性は自分のスリーサイズを知らない人が多いですし、あえて公開するメリットもありません。

ただし割り切り目的の女性の場合、記載してあることもあります

 

5.【自己PR】自己紹介が長文

【業者】高【割り切り】中

【自己PR】自己紹介が長文長文ということは自分をアピールしたいということなので、お金目的(業者か割り切り)であることが多いです。

またサンプルのように自己PRがストーリー性のあるような凝った内容だったら業者である確率がかなり高いです。

例えば、出会い系に登録した理由が長々と書いているパターンですね。

一般女性なら自分の個人情報を出会い系に晒すというのは基本的にあり得ません。

ちなみに今まで出会い系で会った女の子のプロフを見ても長文な子はほぼいません。1行だけなんてのもざらにいます。

よって自己PRが長文であれば基本的には避けた方がよさそうです。

 

6.【自己PR】アダルトな記載あり

【業者】高【割り切り】低

【自己PR】アダルトな記載あり

エロいことがプロフィールに書いてある場合、基本的に業者と思った方が良いです

サンプルの例は極端ですが、少しでもエロイことが書いてあれば避けましょう

今まで会った女の子でアダルトな内容を記載している人は誰一人としていませんでした。

昔会った超変態の女の子でもプロフィールは意外に普通でした(笑)

魅力的に見えますが、騙されてはいけません。

 

7.【自己PR】社長やAV女優、芸能人など

【業者】高【割り切り】無

【自己PR】社長やAV女優、芸能人など

自分のことを社長やAV女優、芸能人などと言っている場合、基本的に業者です

そんな人が出会い系で相手を探すなんてあり得ません。また万が一あったとしても、すぐに相手が見つかります。

 

8.【自己PR】童貞や経験少ない人が好み

【業者】高【割り切り】低

【自己PR】童貞や経験少ない人が好み

童貞や経験が少ない人、受け身の人が良いといった記載がある場合はまず業者だと思いましょう

童貞の人は自分に自信が無いことが多く、扱いやすいので業者の標的になっています。

そもそも普通に考えて、童貞好きな痴女なんてほとんどいません

エッチが上手くて一緒にいて楽しい人と会いたいと思うのが自然です。

 

9.【自己PR】優しい人、大人で余裕がある人が好み

【業者】中【割り切り】高

【自己PR】優しい人、大人で余裕がある人が好み

いわゆる割り切り目的であることを示唆していますので、基本的には割り切りと考えましょう

ただし業者が真似しているケースもよくあるので注意が必要です。

なお割り切りの中でも特にパパ活の女性に多い表現となります。

 

10.【望む相手】許容範囲が広過ぎる(特に年齢)

【業者】高【割り切り】中

望む相手の許容範囲が広過ぎる

年齢や体型、身長の許容範囲が広過ぎる場合は基本的に業者か割り切りです

特に年齢は顕著で、一般女性だと30歳から40歳ぐらいを上限としていることがほとんどです。

それを超える場合はお金目的(業者か割り切り)であると判断しましょう。

ちなみに可愛い割り切り女性の場合、会うのに困らないので許容範囲は狭く設定されていることが多いです。

よって許容範囲が広く設定されている女性は割り切り目的であっても避けた方が無難です。

 

【見分け方】メールのやり取りで業者・割り切りを見分ける方法7選

1.長文メール

【業者】高【割り切り】低

メールのやり取り1

一般女性の場合、文章は数行程度、長くても10行ぐらいです

それを超える場合は業者が既に用意してある文章をコピーしている確率が高いです

サンプル画像に記載しているぐらい長いメールが来たら、基本的に業者と判断しましょう。

 

2.質問に答えない(やり取りが噛み合わない)

【業者】高【割り切り】無

業者の場合、いちいち男性とやり取りしていると面倒なので、一方的に長文のメールを投げつけて、質問には回答しないことが多いです

割り切りの場合は比較的やり取りが成立するので、このポイントで業者と割り切りを見分けるのがオススメ

1.のサンプル画像も、私のプロフィールや掲示板を見て「気になる」ボタンを押してくれたにも関わらず、私の質問である気になったポイントを全く教えてくれていません。

このようにメールする際は必ず質問を入れることで、質問への対応の仕方で業者かどうかを確認することができます

 

3.誰にでも当てはまるような文面

【業者】高【割り切り】低

業者は不特定多数の男性を相手にするため、誰にでも当てはまるような文面で文章を用意しています

よって誰にでも送れるような内容のメールが来た場合は業者と考えましょう。

1.のサンプル画像では、私の質問をガン無視して言いたいことを言って来ています。

さらにわたしのプロフィールや掲示板内容への言及が全くなく、どんな人にでも当てはまる文章になっています。

 

4.メールアドレスを聞いてくる

【業者】高【割り切り】無

メールのやり取り2,3,4

サイト上で金銭的な調整等をすると出会い系サイトの運営からアカウント停止等の措置が取られるため、業者はサイト外へ誘導することが多いです。

特にメールアドレスを聞いてくる場合はほとんど業者だと思って良いでしょう

一般女性の場合、カカオトークかLINEがほとんどです。

サンプル画像は上記のメールの続きですが、最終的にはサイト外へ誘導しています。

※今回はサンプル用にやり取りしていますが、こんなにやり取りせず、1通目のメールを受信した段階で無視してくださいね。

 

5.最初だけ2万円

【業者】高【割り切り】低

メールのやり取り5

「最初だけ2万円」は業者の鉄板キーワードです。

この言葉を聞いた瞬間、業者と判断してください。かなり頻出します。

 

サンプル画像は先ほどのメールのさらに続きで、サイト外でのやり取りです。

ここに来てやっと本性を表してくれました。

結局「ホテル代とは別に2万円くださいね」ということです。

「3か月はやり取りしたい」と都合の良いことを言っていますが、完全な嘘です。

 

6.最初からエロい内容

【業者】高【割り切り】低

メールのやり取り6,7

初めのメールでエロい内容が送られてくる場合、ほぼ業者です

速攻で無視しましょう。

サンプル画像に書いているような「身体を求めあいたい」レベルの表現でも業者と判断して問題ありません。

 

7.待ち合わせ場所指定

【業者】高【割り切り】低

業者の場合、待ち合わせ場所を指定されることが多いです

指定された場合はほとんど業者なので、他の場所はダメか聞いてみると良いでしょう。

割り切りなら場所指定ありだとしても少しは相談に乗ってくれるはずです。

その反応で業者か割り切りかを判断すると良いでしょう。

 

【参考】素人女性のプロフィールってどんな感じ?

素人女性のプロフィールはこれ!という風に言えれば良いのですが、人によってまちまちなのが現実です

よって本記事でまとめている「業者の見分け方」を使った消去法で素人女性を判断することがほとんどです。

とは言え、素人感というのはどんなものなのか感じてもらうため、私のセフレのプロフィールを2つサンプルとして載せておきます

 

セフレAのプロフィール

このセフレはプロフ画像に比較的わかりやすい画像を載せてます。
写真はぼやけ気味で、可愛すぎず普通な感じなので素人の可能性が高いと判断できます。
自己PRは、画像ではぼやかしていますが無難な内容(ご飯や飲みに行ける人を探している、映画鑑賞や甘いものが好き等)で相手に媚びておらず、素人感が強いです。
最後に3つ目の画像の「望む相手」の許容範囲が比較的狭いので、ここが素人女性と判断する一番のポイントになります

素人プロフィールサンプル1-1

素人プロフィールサンプル1-3

素人プロフィールサンプル1-2

 

セフレBのプロフィール

このセフレはプロフ画像無しで、自己PRも1行のみとなっており、ほとんど情報がありません。
しかも、会って分かりましたが、住んでいる地域や職種などは嘘の情報です(笑)
この子も「希望のタイプ」欄の年齢については、許容範囲が比較的狭いので、ここが素人女性と判断するポイントになります
あと、ここまで情報がない場合は経験上ほとんど素人女性ですね。

素人プロフィールサンプル2-1

素人プロフィールサンプル2-2

 

【おすすめ対策】業者、割り切りともに避けるコツ(無料で素人女性と出会いたい人向け)

上述した見分け方に1つでも当てはまったら疑い、2つ以上当てはまるなら避けた方が無難です

無料で出会いたい方(業者と割り切りのどちらとも避けたい)であれば、女性のプロフィールや掲示板を見れば、ほとんどの場合で見分けることが可能です。

おすすめの確認ポイントをまとめましたので参考にしてみてください。

おすすめの確認ポイント

・プロフ画像がハッキリしていて可愛い女性は避ける

・自己PRの内容が長文だったり凝っている、もしくはアダルトな内容が記載されている女性は避ける

・「望む相手」欄の年齢等の許容範囲が狭い場合は素人女性の確率が高い

・女性からメールが来た場合、「自分のどんな所に興味を持ってくれたのか?」を聞いて具体的な返答がない場合は避ける
(やり取りが噛み合っていない場合も避けた方が無難)

 

【おすすめ対策】業者だけを避けるコツ(割り切り目的の人向け)

プロフィールや掲示板で見分ける方法

基本的な考え方としては、上述した見分け方の中から「割り切り」に当てはまらず、「業者」にしか当てはまらないポイントを意識すると良いです

ただしプロフィールや掲示板だけでは業者と割り切りを見分けることは難しいことが多いです

明らかに業者だと分かるのは、「アダルトな内容がプロフィールや掲示板に記載されているケース」や「自己PRが凝りすぎ」というパターンぐらいです。

これに当てはまらない場合は、メールのやり取りで見極めるのがオススメです

メールのやり取りで見分ける方法

メールのやり取りで見分けると言っても、何回もメールをするとお金がもったいないので、出来るだけ少ないやり取りで見極めるようにしましょう

目安としてはメール3通で見極められなかったら「業者」だと判断して諦めた方が良いと思います

step
1
待ち合わせ場所の指定がない場合

複数の候補を出してもらえないかメールで聞いてみるのがオススメです

業者の場合は固定の場所で営業していることがほとんどなので、複数の候補を出してくれたり、どこでも良い旨の返事だった場合は「割り切り」の可能性が高いです。

step
2
待ち合わせ場所が指定されている場合や1つしか候補が出ない場合

「タクシー代を出すから別の場所(隣駅など)に変更できない?」と試しに聞いてみましょう

(業者かどうか判断するために言っているだけで、実際は変更しない)

「業者」の場合は断りますが、「割り切り」の場合は「それなら変更しても良い」もしくは「悩む」可能性が高いです。

そこまで確認できれば「割り切り」だと判断できるので、元々言っていた待ち合わせ場所に戻すと良いでしょう。

step
3
メールの返信内容でも判断が可能

業者は1対多なので面倒くさいやり取りはしませんが、割り切りは1対1なので、比較的臨機応変に返信をくれます。

返信内容があっさりしていたり、機械的な内容なら業者だと判断した方が良いでしょう

 

割り切りを探すならアダルト掲示板やプロフ検索がオススメ

割り切りを探すならメール待ちではなく、アダルト掲示板やプロフ検索を利用して自分で探すのがオススメです

なぜなら女性からメールを送ってくる場合、何か問題がある(もしくは業者である)可能性が高いからです

女の子からメールを送るということは他に男性が見つからないということです。

割り切り目的の可愛い一般女性だと、相手が見つからないということは基本的にありません。

よって、メールを送ってくる=相手が見つからない=何か問題がある(もしくは業者)と判断できますので、メールを送ってくるような割り切り目的の女の子は相手にしない方が無難です。

なお、これは割り切りに限った話ですので、掲示板投稿して一般女性がメールを送ってくれたようなケースなら相手にして問題ありません。

 

最後に

ここまで見てくれた方ならば、きっと出会い系を効率よく使うことができるでしょう。

出会い系サイトは少し怖い印象がある方が多いですが、大手のサイトを使ったうえでしっかり対策しておけば全然問題ありません。

おしまい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-出会い系サイト攻略

Copyright© 出会い系 de セフレ , 2019 All Rights Reserved.